エロタレストをスクレイピングして自動更新サイトを作る

December 10, 2019

記事を自動作成するためにエロタレストから必要な情報を自動で取得します。

キーワードを指定して動画を取得する

どのような動画を取得するかは設定画面でキーワードを指定します。
例:人妻や熟女など
エロタレストの検索機能に依存していますので指定できるワードは変わりません。

動画の掲載日時を絞り込んで取得する

最新の動画だけでなく、1週間前の動画など投稿日時(掲載日時)をある程度絞り込んで取得もしたい場合もあるかと思います。
その場合はページ数を指定します。
例:https://movie.eroterest.net/?word=巨乳&c=&page=6
このページの場合は最後の6を設定画面で指定します。

記事に必要な情報を自動で取得する

エロタレストから自動で取得する情報は以下になります。

  • タイトル
  • 動画URL
  • サムネイル画像
  • カテゴリ
  • タグ
  • FANZA(DMM)の作品ID
    ※作品IDが記事中にある場合

タイトルをオリジナルに自動変更する

タイトルはオリジナルにしたい場合、カスタマイズができます。
具体的には2通りの方法でオリジナルにできます。
・タイトル前後にタグやカテゴリを追加する
・ワードの自動置換

タグやカテゴリを付与について、多くの場合複数設定されていますのでランダムで選択し付与されます。

ワードの自動置換について、置換したいワードがタイトルに含まれていたら置換ワードに置換する機能です。
置換したいワードはたくさん管理できるようにエクセルファイル形式(.xls.xlsx)で管理できます。
編集はエクセルでなくとも無料のgoogleスプレッドシートで編集可能です。
作成した置換リストファイルは、プラグインの設定画面でアップロードすることで反映されます。

動画リンクは自動判別

エロタレストの各動画記事のリンク先から動画URLを取得します。
動画リンクは約34サイトから判別して取得をします。
この時、SHAREVIDEOSのURLだった場合にアフィリエイトIDを任意のものに置換することも可能です。

画像も取得して自動でサムネイルに設定

サムネイル画像はWordPressのメディアに紐付けされて保存されるので管理がしやすいです。
取得した画像は記事のサムネイル(アイキャッチ)に自動で設定されます。

記事下に自動で広告を表示

リンク先(クロール先)のサイトからFANZA(DMM)の作品IDが取得できた場合は、自動で記事下に作品の広告を表示させます。
広告はご希望があればお好きなものを表示させることができます。


© 2021, adlutscraping